お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年09月23日

SARS-CoV-2 感染メカニズム

SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)の
感染メカニズムについての動画サイトがありました。

https://animationlab.utah.edu/cova

目の前でウイルス粒子が入っていく姿が
はっきり見えてとても面白かったです。

一度是非観てみては?

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 11:00 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月22日

学級閉鎖

学級閉鎖のため勤務時間の調整をお願いします。

やっと第五波が終わりかけていますが、
スタッフのお子さんが通っている保育園で
新型コロナウイルス感染症の児童が散発し
学級閉鎖になってしまったようです。

期間は未定だそうです。。。

幸にして今は子育て世代も多いレジデントさんや
研修医さんにが少なくないので
お互いにフォローする体制ができていたので
何とか乗り越えていけそうです。

まずお子さんが陰性であること、
仮に陽性であった場合は
家庭内感染でドクターが罹患しないことを
兎にも角にも祈ります。

油断なりませんね。
皆さんもご注意ください!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:37 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月21日

母子感染

母子感染は母体から子どもにうつる
感染症で大きく3つの感染経路があります。

胎内感染、産道感染、経母乳感染です。

それぞれの経路で注意すべき病原体の種類を
覚えておくことが必要です。

<胎内感染>

TORCH症候群
 トキソプラズマ
 梅毒
 風疹
 CMV
 ヘルペス
先天性水痘症候群(VZV)
HPV B19
HIV
先天性カンジダ症

=====================

<産道感染>

■原因
クラミジアトラコマティス
HBV(B型肝炎)
HSV-1、HSV-2
HIV
新生児敗血症性髄膜炎
 GBS
 リステリア
 腸内細菌(GNR)
遅発性細菌性髄膜炎
 コアグラーゼ陰性ブドウ球菌
 エンテロバクター

=====================

<経母乳感染>

■原因
HTLV-1
HIV

ひとまずざっと上記の疾患は
知っておきたいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:09 | Comment(0) | 産婦人科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

コロナ太り

コロナ太りは皆苦しんでおられると思いますが、
(いしたん界隈だけ?笑)
大人だけの問題ではないんですね。

JAMAにカリフォルニアで子どものBMIが
新型コロナの流行の前後でどう変わったかを
報告した論文が発表されました。
JAMA . 2021 Aug 27. doi: 10.1001/jama.2021.15036.

一番増えているのは5〜11歳の群で
新型コロナ流行前と比較して
体重が2.3 kg(95%信頼区間2.24-2.36 kg)も
増えていました。

5歳の体重を考えると滅茶苦茶増えてますね。。。

肥満に該当する割合も8%以上増えていました!

外出制限などで大人だけでなく
子どもにも確実に健康被害が出ています。
早くウィズコロナの方策が定まって
子どもたちと一緒にコロナ太りを解消したいです。

現実を見るとまだまだ緊急事態宣言中ですし、
リングフィットアドベンチャーでしょうか。笑



リングフィット アドベンチャー -Switch (【Amazon.co.jp限定】オリジナルリストバンド 同梱)

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:27 | Comment(0) | 小児科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

COVID-19 予防投与

COVID-19についても予防投与の報告が
ようやく出てきましたね。
N Engl J Med . 2021 Aug 4;NEJMoa2109682.

カシリビマブ/イムデビマブ抗体カクテル
REGEN-COVとかロナプリーブという名前)を
濃厚接触者(家庭内接触者のCOVID-19診断から96時間以内)に
投与するという臨床試験です。

結果としては有症状のCOVID-19が81%減少しました。
有症状のCOVID-19になっても
有症状期間とウイルス量が多い期間が短縮しました。
その上で大きな副作用なし!!

いやー凄いですね〜。

ただ抗体カクテル療法だから
めちゃくちゃ高額なんだろうなー。。。笑

あとは抗体はエピトープが決まっているから
予防投薬が変異株での発症予防にも
効果があるのかは要確認ですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 13:59 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち