お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2023年02月03日

医者 逮捕

医者の逮捕って時折ニュースになりますが、
基本的にどこか知らないところにいる
知らないドクターの話という感じでした。

しかしついに身近なところで
そんなニュースがありました。

とある先生と雑談していたところ、


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:医者 警察
posted by いしたん at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 逮捕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月02日

横紋筋肉腫

横紋筋肉腫(rhabdomyosarcoma)は
軟部組織の悪性腫瘍の代表的疾患です。

病理所見に基づいて、胎児型、胞巣型、
多形型、紡錘細胞型に分類されます。
各病型についていしたんの知っている範囲で
ザクっとまとめてみました(古くてすみません!)。

胎児型(65%)
 -10歳未満
 粘膜下に発生するものはポリープ状に突出しブドウの房状
 →別名:ブドウ状横紋筋肉腫
 部位
  乳児の頭頸部(鼻咽腔)、泌尿生殖器(膀胱、膣)が好発
  胆道系(総胆管)、後腹膜、四肢にも発生する
 組織所見
  未熟な円形細胞、紡錘形細胞、横紋筋芽細胞が混在
 化学療法が有効

胞巣型(28%)
 10歳台
 四肢の筋肉に好発
 躯幹、頭頸部にも生じる
 稀に皮膚原発
 多くは全身転移をきたして死亡する
 病理
  腫瘍細胞の主体は円形細胞
  分化した横紋筋芽細胞が混在する
  腫瘍細胞が胞巣状に配列
  結合組織性の隔壁で境される
  胞巣の辺縁部では腫瘍細胞が1列に並ぶ
  胞巣の辺縁部では腫瘍細胞が干し柿を吊るしたように隔壁に付着
  デスミン、筋特異アクチン陽性
 原因
  t(2;13)(q35;q14)
   PAX3-FKHR
  t(1;13)(p36;q14)
   PAX7-FKHR

多型型(2%)
 40歳台、50歳以上
 高悪性度
 多形性を示す大型の異型細胞(横紋筋芽細胞)が増殖
 豊富な好酸性の細胞質を有する

紡錘細胞型(5%)
 小児の傍精巣領域や頭頸部に好発
 病理
  細長い均一な紡錘形細胞が束を形成
  分化した横紋筋芽細胞に乏しい
 比較的予後の良い

お役に立てば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月01日

脂肪腫

脂肪腫は成熟した大小不同の
成熟した脂肪組織からなる良性腫瘍です。

部位としては皮膚、消化管などが有名ですが、
深在性(筋肉内脂肪腫、筋間脂肪腫)のことも、
神経にできることも(神経脂肪腫症)あります。

びまん性にできるびまん性脂肪腫症や
頚部に対称性にできるものを対称性脂肪腫という
部位によって様々な分類がなされています。

それに加えて病理学的に亜型も沢山あります。

  血管脂肪腫
  血管筋脂肪腫
  筋脂肪腫
  線維脂肪腫
  骨髄脂肪腫
  褐色脂肪腫
  紡錘形細胞脂肪腫
  多形性脂肪腫
  軟骨脂肪腫
  骨脂肪腫
  軟骨様脂肪腫
  など

非常に多彩な病気ですが、
部位と組織とで細分化するんだと
ひとまず覚えておくと整理しやすいかと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 病理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月31日

口腔粘液嚢腫

口腔粘液嚢腫(mucous cyst of the oral mucosa)とは
自覚症状は伴わない
半球状に隆起した半透明嚢腫状結節をきたす疾患です。

部位は下唇、頬粘膜、口蓋、舌、口腔底と
様々なところにできます。
特に口腔底にできたものをガマ腫と言います。

病態としては外傷、閉塞などの原因によって、
小唾液腺排出導管が損傷し、
粘液が周囲組織へ漏出し、
肉芽組織形成と炎症性反応が生じます。

青年期に発症することが多く、
男女差はありません。

嚢腫を潰すとゼリー状の内容物が
排出されるのが特徴です。

病理所見は大きく2種類の組織型があります。
マクロファージ、線維芽細胞、血管を含む
結合組織で囲まれた偽嚢腫と、
ムチンを含む間隙を伴う
肉芽組織 or 線維化組織からなるものです。

治療は全摘、凍結療法、
アルゴンレーザーなどです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月30日

暇な医者

暇な医者を一日やってきました。笑
↑表現なw

というのは四週間前が年始だったので、
定期フォローの患者さんが少なかったためです。

外来ブースは全体的に空いていて、
なんだか緩やかな時間が流れていました。

お一人お一人としっかりと
向き合える時間が持てたので
普段知り得ない患者さんの意外な一面を
知ることができました。

たまにはこういう急がない外来も
味わい深い時間ですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち