お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年11月21日

難聴 患者 対応

難聴の患者さんの対応はとても困ります。
特に問診をする時に情報がスムーズに
取れないので大変ですよね。

「今日はー!どーされましたかー??」
と大声で喋っている先生もいれば、
プリンターから紙を取り出して
手書きで色々と書いている先生もいます。

しかしいずれもめんどくさい。

ということで何かいいアイデアはないかと
思っていた今日この頃。。。

妙に無言の診察をしている
研修医くんがいました。

ふと覗いてみると。。。



ワードを開いて30 ptくらいにして
文字を打ってコミュニケーションをとっている!!

なるほど!医者のタイピングが早い場合は
これはスムーズですね!

若いって凄い!ナイスアイデアを頂きました。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:対応 患者 難聴
posted by いしたん at 22:43 | Comment(0) | 内科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

ALDH2

ALDH2とは2型アセトアルデヒド脱水素酵素を
略して表したもので、
エタノールの代謝物である
アセトアルデヒドを酸化する役割を果たしています。

ALDH2には遺伝子多型があり、
ALDH2*1は野生型 、
ALDH2*2は活性がほぼ欠損します。

ALDH2*1/1 は日本人の50%です。
この人たちはフラッシング反応はなく
お酒に強い人ということになります。
このタイプの代謝活性1とします。

ALDH2*1/2 は日本人の40%です。
このタイプの代謝活性は1/16です。
この人たちはフラッシング反応を示します。
ビールコップ一杯程度の少量の飲酒で
顔面紅潮・嘔気・動悸・眠気・頭痛など が
起こるということです。
全く代謝できないわけではないので
飲酒習慣を持つことがあります。

ALDH2*2/2 は日本人の5%です。
代謝活性は0 です。
ごく僅かなアルコールでも気分不快となります。
下戸ということになるため飲酒機会を持つことは稀です。

多型について検査をしてもいいのですが、
上記表現系で推察はできると思います。

このフラッシングがある人は
食道癌のリスクとなりますから、
フラッシャーには内視鏡を是非勧めたいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 20:44 | Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

退院時サマリ 駄目

退院時サマリを書いているときに
駄目だなーとしみじみと思う時があります。

研修医くんが言いました。

『ほうほう、どうしたどうした。』

先生が退院時サマリーを書いているのを
隣で仕事をしつつ見たことがあるんです。

『なんと!それでそれで?』

先生って退院サマリを描く時って
殆どカルテを見返すことなく書いてたんです。

『なるほどー。毎日のカルテでサマリを
 上につけてるからなー。
 そこさえ見れば要約に必要なことは全て書いてるからね。』

やっぱり。
自分は毎日結構カルテを書いてるつもりなのに、
退院時要約を書く時にどうしても
「あれはどうだったかな?」って
色々と見返さないと書けないんですよ。

『僕は二度手間がとっても嫌いだからな。笑』

どうやら研修医くんは退院時サマリを書く時に
もう一度見返すことをしている自分が
敗北しているように感じるようです。笑

例えば帯状疱疹 テンプレートのように
書くべき項目を日々でテンプレに入れておくと
退院時サマリーは早く描けるようになると思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 19:42 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち