お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年01月28日

研修医 将来

研修医くん達の将来の夢を聞いて
とても胸がワクワクとしました。

今回は後期研修医が終わって
巣立っていく先生方との飲み会でした。
3月は何かと忙しいため早めの送別会でした。

ある先生は日本一の脳外科医になると言いました。
日本で一番手術件数の多いと言われる
埼玉の病院へ異動するようです。
そのまま世界一になってくれ!

別の先生は大学院でいい研究をするそうです。

手術を死ぬほど3年間やった。
まだまだ未完成な部分も多いけれど
逆に見えることも多かった。

このまま行ったら間違いなく
とても上手になる。
しかしそれだけではロボット手術に勝てない。

何か新しいことが必要だ。
だから研究をするんです。

とっても情熱的です。カッコいいですね。
将来性も十分です。

せっかく研究をするならば、
ノーベル賞をとるくらいの
すごい研究をてしください。

科は違えども初期研修医の頃からだから
5年間のお付き合いがあると
感慨深いものがあります。

自分の人生を誇れるように
将来の希望を絶対に叶えてください。
応援しています。
Good Luck!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:将来 研修医
posted by いしたん at 17:25 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

IgA血管炎

IgA血管炎の診断基準です。

●2010年EULAR/PRINT/PRESの分類基準(Ann Rheum Dis. 2010 May;69(5):798-806.)
必須項目
 血小板減少を伴わない触知可能な紫斑
主要項目
 腹痛
 関節痛/炎
 組織学的所見:IgA沈着を伴う白血球破砕性血管炎 or IgA沈着を伴う増殖性糸球体腎炎
 腎病変
>>>
必須項目と主要項目を1つ以上認めたらIgA血管炎と確定診断

IgA血管炎は小児に多い疾患であるのですが、
成人でも起こることがあります!

ちなみにIgA血管炎は別名が沢山あります。
アレルギー性紫斑病
アナフィラクトイド紫斑病
Henoch-Schönlein紫斑病
血管性紫斑病
などなどです。
別の疾患ではないのでご注意ください。笑

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 08:01 | Comment(0) | 腎臓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

救急車 適正利用

救急車の適正利用をお願いしますね。

患者さんの診察の最後にそう申し添えると、
「私がくだらない理由で119番をしたと
 思っているのかー!!」
と怒って帰った方がおられました。

この人の主訴が数週間前からの食欲不振で、
救急要請の前に一度診察依頼の電話があって
状況をある程度伺って救急要請は必要ないと判断し
運転ができないならタクシーを使って
来院してくださいねと念押ししたにも関わらず、
無料だからと救急車を呼んだのでした。

何だか悲しい気持ちになりました。

やっぱり救急車の有料化って
必要なのかなと思いました。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 14:37 | Comment(0) | 救急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち