お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年09月12日

チーム飲み会

チーム飲み会を昨日はやりました!

普段から一緒に死線をくぐり抜けている
チームの仲間ですから、
色々なことを知ってるつもりでしたが、
飲み会をするとそんな趣味があったのか!!
など色々と発見が多くて
とっても楽しかったです。

楽しくて楽なドクターと
一緒に働けることは
意外に多いようで中々ないものです。
自分は本当に幸せだなーと
しみじみ思いました。

つい飲みすぎて昨日は
バタンキューでした。汗

もしこの先生は良いなと思えるくらいの
医師との出会ったなら
研修医くんでもその関係を大切に
していくときっと幸せに
働けると思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

退院時サマリ 看護師

退院時サマリは看護師さんも
どうやらチェックしているようです。

今日は病棟で看護師さんから
とても褒められていた
レジデントくんがいました。

「先生のサマリは本当によくわかります。
 いつも読ませていただいています。
 先生は文章が上手ですね。」

『そんなことで褒められるとは。
 何だか嬉しいです。
 ありがとうございます。』

自分が教えた退院サマリー 書き方
褒められている先生がいると
とっても嬉しくなります。
親心ってやつですかね〜。笑

知りませんでしたが
どうやら看護師さんは
担当になった患者さんのことを
医師のサマリーをみて確認しているそうです。

この病棟のナースさんたちは
よく話が通じる勉強している人が多いと思ったら
そういう方法もあるんですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:05 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

胆嚢炎

胆嚢炎は救急でもよく遭遇する
重要な疾患です。
研修医くんでもしっかりと
ガイドラインを確認しておきたいものです。



急性胆管炎・胆嚢炎診療ガイドライン 2018―TG18新基準掲載

ここでは急性胆嚢炎の
診断基準について確認しましょう。

 A:局所の臨床徴候
  Murphy's sign、右上腹部の腫瘤触知・自発痛・圧痛
 B:全身の炎症反応
  発熱、CRP上昇、WBC上昇
 C:急性胆嚢炎の特徴的な画像所見(エコー、CT、MRI)
  エコー
   sonographic Murphy陽性
   胆囊腫大(長軸径>8 cm・短軸径>4 cm)
   胆囊壁肥厚(>4 mm)
   嵌頓胆囊結石
   デブリエコー
   胆囊周囲浸出液貯留
   胆囊壁sonolucent layer(hypoechoic layer)
   不整な多層構造を呈する低エコー帯、ドプラシグナル
  CT
   胆囊壁肥厚
   胆囊周囲浸出液貯留
   胆囊肥大
   胆囊周囲脂肪織内の線状高吸収域
  MRI
   胆囊結石
   pericholecystic high signal
   胆囊肥大
   胆囊壁肥厚

 >>>

 確定:Aのいずれか+Bのいずれか+Cのいずれか
 疑診:Aのいずれか+Bのいずれか

 感度は91.2%、特異度は96.9%

です!(・ω・)v

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:30 | Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち