お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年05月28日

ニューモシスチス

ニューモシスチスとは
(正確にはPneumocystis jiroveciiのことです)
今では真菌に分類されている
重要な病原体の一つです。
ニューモシスチス肺炎(PCP)は
致死的な疾患ですからね。

ということで!
Pneumocystis jiroveciiのことを
知っておきましょう。

まずは歴史からです。

1909年 Chagasがラットの肺から発見(Curr Opin Infect Dis. 1999 Aug;12(4):371-7.)
1912年 Antonio Cariniがラットの肺から新たな原虫(pneumocystis cariniiと命名)
1942年 ヒトの肺組織でも発見
1952年 Otto JirovicがPCPによる間質性肺炎の報告
1976年 ヒトとラットの細菌が別種と判明(pneumocystis jiroveciiと命名)
1988年 原虫ではなく真菌と分類(リボソームとミトコンドリアDNAの性質から、細胞壁にエルゴステロールを欠く)
 子嚢菌の類縁

です(・▽・)b

で、次はニューモシスチスの生活環です。

前嚢子
 シナプトネマ構造
 第一R.D.
 第二R.D.
 有糸分裂
成熟嚢子
 嚢子内小体
栄養型
 haploid
 diploid

といろいろな形態をとります。
ヒトの生態内では90-95%が栄養体で
残りが嚢子の状態といわれています。

環境中に発見されないため
ヒトの呼吸器官が唯一の
棲息場所とされています。

抗ニューモシスチス抗体の研究から
4歳までに75%がpneumocystis jiroveciiに
感染しているとされています。
Pediatrics. 1978 Jan;61(1):35-41.

またPCR検査からは健常者の70%が
保菌しているとも言われています。
Clin Infect Dis . 2010 Feb 1;50(3):347-53.

栄養体はI型肺胞上皮と
高い親和性を示すといわれています。
Nat Rev Microbiol . 2007 Apr;5(4):298-308.

以前は内因性再燃説が支持されていて、
ヒト-ヒト感染は起こらないと昔習った気がします。
しかし最近ではヒト-ヒト感染が優勢みたいです。
Intern Med J. 2014 Dec;44(12b):1350-63.
Eukaryot Cell . 2009 Apr;8(4):446-60.
Proc Am Thorac Soc . 2006 Nov;3(8):655-64.

その根拠は、、、

2回目以上のPCPでそれぞれ遺伝子型が違う
 J Clin Microbiol . 1997 Nov;35(11):2745-7.
集団感染
 Transplantation . 2009 Aug 15;88(3):380-5.
PCP患者と同じ遺伝子型が医療者の痰から検出された
 J Eukaryot Microbiol . 2003;50 Suppl:614-5.

だそうです。(^ω^)v

というわけでPCP患者や無症候性キャリアが
感染源となってPCPが発症するようですので、
感染対策を講じないといけませんね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:18 | Comment(0) | 血液内科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

放射線 被曝

放射線の被曝については
医療者は放射線をよく使うので
しっかりと知っておきたいものです。

人体への影響については
線量に応じて確率はあがるが症状は同じ
「確率的影響」と
線量に応じて症状が重くなる
「確定的影響」があります。

簡単にいうと確率的影響は
成人では癌のことで、
確定的影響はそれ以外のことです。

被曝線量については
程度を掴んでおくことが重要です。
少しでも被曝したら即アウトではありません。

2 mSv/年以下は自然放射線に
晒されているレベルですので、
問題ないと思います。

100 mSv/5年は確定的影響が起こらず、
確率的影響が容認レベルだそうです。

100 mSvでは5人/1000人程度の癌が増えるようですが、
自然癌死亡率は300人/1000人ですし、
日本の中でも住んでいる都道府県が違うだけで
5人以上の差が出たりします。

つまり自然発生のばらつきに埋もれて
放射線が原因かは判断できないレベルということです。
なので、100 mSv以下を低線量域といいます。

これが放射線従事者の許容線量となっています。
つまり、ま、いっか〜というレベルでしょうか。笑

1000 mGyからはやばいと思ってください。
確定的影響が出てくるレベルです。
自覚症状も出てきます。

4000 mGyでは50%が死亡し、
8000 mGyでは100%が死亡するそうです。

こういう線量についての感覚があれば
パニックになることは少ないかと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:26 | Comment(0) | 放射線科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

網膜動脈閉塞症

網膜動脈閉塞症(retinal artery occlusion、RAO)は
網膜中心動脈閉塞症、
網膜動脈分枝閉塞症、
毛様網膜動脈閉塞症と分類されます。

特に網膜中心動脈閉塞症は
(Central retinal artery occlusion、CRAO)
視力予後が未だに非常に悪いので、
しっかりと理解しておきたい病気です。

急激な視力低下という症状が訴えられたら
忘れずに疑いましょう。

網膜は最も酸素消費量の多い組織の一つなので、
網膜内層の壊死を少しでも防ぐために
早めに眼科コンサルトをしましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:09 | Comment(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち