お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年06月30日

海外渡航歴

海外渡航歴を確認するのは
問診の基本中の基本といわれます。

しかし、、、

聞いたとして病気が思い浮かびません。

研修医くんからの悩みでした。

というわけで感染症の鑑別疾患を
時期からの想定できるようになりましょう。

1週間以内
 旅行者下痢症
 インフルエンザ
 デング熱

14日未満
 局所症状なし
  マラリア
  デング熱
  チクングニア熱
  発疹熱(リケッチア)
  ツツガムシ病
  レプトスピラ症
  カンピロバクター、サルモネラ、赤痢
  腸チフス
  急性HIV感染症
  東アフリカトリパノソーマ
 出血症状あり
  髄膜炎菌感染症
  レプトスピラ症
  その他の細菌感染症
  マラリア
  ウイルス性出血熱
   デング熱
   黄熱病
   ラッサ熱
   ハンタウイルス
   クリミアコンゴ出血熱
   リフトバレー熱
   エボラ出血熱
 中枢神経症状あり
  髄膜炎菌感染症
  多くのウイルス性髄膜炎、細菌性髄膜炎
  脳炎
  マラリア
  腸チフス
  発疹チフス
  狂犬病
  アルボウイルス脳炎
   日本脳炎
   ダニ媒介脳炎
   西ナイル熱
  広東住血線虫症
  好酸球性髄膜炎
  急性灰白髄炎(ポリオ)
  東アフリカトリパノソーマ
 呼吸器症状あり
  COVID-19
  インフルエンザ
  レジオネラ
  急性ヒストプラズマ症
  急性コクシジオイド症
  Q熱
  肺炎球菌
  マイコプラズマ
  類鼻疽
  ペスト
  炭疽
  野兎病
  ツツガムシ病
  ハンタウイルス肺症候群

14日〜6週間
 マラリア
 腸チフス
 E型肝炎
 急性住血吸虫症
 アメーバ肝膿瘍
 レプトスピラ症
 急性HIV感染症
 東アフリカトリパノソーマ
 ウイルス性出血熱
 Q熱
 ブルセラ症
 類鼻疽
 急性トキソプラズマ症
 急性CMV感染症
 バルトネラ症
 バベシア
 エーリキア

 20日以内
  デング熱
  インフルエンザ
  リケッチア

 21日以上
  結核
  A型肝炎

6週間以上
 マラリア
 結核
 B型肝炎
 内臓リーシュマニア症
 リンパ管フィラリア症
 住血吸虫症
 アメーバ肝膿瘍
 E型肝炎
 慢性真菌症
  慢性ヒストプラズマ症
  コクシジオイド症
  クリプトコッカス
  パラコクシジオイド症
 狂犬病
 アフリカトリパノソーマ
 ブルセラ症
 類鼻疽
 バルトネラ
 肝蛭症

N Engl J Med . 2002 Aug 15;347(7):505-16.を参考にどうぞ!

他にも渡航先からも鑑別を
想定できるようになりたいです。

これについては海外 感染症 情報を参考にどうぞ!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:52 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

言うは易し行うは難し

言うは易し行うは難しですね。

今日はレジデントちゃんが
バタバタしていたのですが、
夕方にグミをパクパクと貪っていました。笑

それっておやつ?

「いえ、昼食です」

・・・?
もう17時だよ。。。

「いやー、はっはっは」

飯を食うことは基本中の基本だから、
他は置いていても基本は押さえてね。
患者さんにはしっかり食べて寝てって
先生も指導するでしょ。

「わかってはいるんですが、
 つい仕事に夢中になると
 寝食を忘れてしまいます」

医者の不養生ですね。

ドクターは他人のことに
色々言うことが仕事ですから、

「痩せて下さいよ」とか
「タバコはよくないです」とか
「もう少し落ち着いたらどうですか」とか

いろいろといいますが、
いざ自分のことになると
意外とダメダメだったりします。
いしたんも含めて。。。汗

太っていたり
煙草を吸ってたり
パートナーをとっかえひっかえしたりする
医師は結構いますもんね。

他人事に夢中になるのと一緒で
自分事もちゃんとコントロールしていきましょう!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:21 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

QT延長症候群 抗菌薬

QT延長症候群は抗菌薬を処方するときに
問診を忘れずに行いましょう。

QT延長症候群で記載した通り、
マクロライド系、ニューキノロン系は
薬剤そのものでもQT延長の副作用があります。

マクロライド系・キノロン系は死亡リスクがあるので
元々QT延長症候群がある患者さんには
処方は避けたいものです。

N Engl J Med . 2012 May 17;366(20):1881-90.
BMJ . 2013 Mar 20;346:f1235.
なども参照ください。

日本産婦人科医会の母体安全への提言2011には
妊婦さんがアジスロマイシンで
突然死したことが報告されています。

副作用のない薬はないんだと
もう一度心に刻んで
しっかりと問診したいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 10:49 | Comment(0) | 抗菌薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち