お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年07月28日

DMAT

DMATとは災害派遣医療チームのことで、
Disaster Medical Assistance Teamの略です。

災害急性期に活動できるよう
トレーニングを受けた
機動性のある医療チームです。

医師2名、看護師2名、
業務調整員1名(医師・看護師以外の医療職及び事務職員) の
5名1隊で構成されています。

医療資機材
移動手段
食糧
飲料水
情報通信機器
を装備しています。

dmatになるには
医療従事者であること、
災害拠点病院で勤務していること、
養成研修を受けて試験に合格すること、
この3点が必要です。

これから自然災害は増えると思います。
是非DMATに入りたいというドクターは
転職や研修を頑張ってみてください!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 05:34 | Comment(0) | 救急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

指示出し

指示出しは丁寧にやりましょう。
少なくとも看護師さんは
医師の召使いではないです。

決められた時刻までに
適切な指示をだしましょう。

看護師さんと仲良くなれば
色々と許してはくれますが、
研修医くんはまずは丁寧にお願いするのが
無難かと思います。

『こんにちは、●●ですがお時間よろしいでしょうか?
 ●点お願いがあります。
 一点目は●●(病名など)の●●さんです。
 ●時頃までに●●、●●をやっていただけませんか?
 よろしくお願いします。』

というのがいしたんが最初に使っていた
指示出しのテンプレートです。
参考になれば。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:37 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

医学雑誌

医学雑誌のインパクトファクターって
何でこんなに高いんですか?

研修医くんの素朴な疑問でした。

NEJMとか、ランセットとか
IFが60点とかびっくりするくらい
高い点数がついています。

一流科学雑誌のCell、Nature、Scienceと
比べてもべらぼうに高いです。

その秘密は、、、

ガイドラインが掲載されているから!

と言われています。

ガイドラインはあらゆる場面で引用されるので
IFがあがるというトリックがあるようです。
研究論文自体だけでは半分くらいと
言われることもあります。

半分だとしてもThe Lancetなら
めちゃめちゃ高いですけどね。笑

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:23 | Comment(0) | 論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち