お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年12月01日

OSCE

OSCEの試験が先日あったようです。
オスキーは医学部4年生の
臨床実習前の試験ですね。

試験監督をしたドクターに
どんな感じだったのか聞きました。
もちろん試験内容や評価ポイントなどは
言えないということでしたが、
一番注意しなければならないことが面白かったです。

それは、、、

「絶対笑ってはいけない」

ということだそうです。笑

極度の緊張により普段ではありえない
間違いがおこるみたいです。
NG大賞ってやつですね。。。笑

例えば、、、

聴診という課題が出たのに、
視診の所見を詳細に述べまくって
聴診をすっかり忘れたとか。

名札を落としてそれを付けようとして
うまく手が動かなくてなかなかつけられず
それで時間を無駄にしてしまったとか。

極め付けは打診という言葉を聞いて、
模擬患者さんをグーパンして
殴りつけた学生さんもいたそうです。

そりゃもう暴行罪やで。。。

そんな間違いが起こらないように
OSCEの練習はみっちりしておきましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:OSCE 医学部 4年
posted by いしたん at 07:51 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち