お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年10月26日

避妊

避妊は婦人科だけの問題ではありません。

例えば心疾患患者さんとか
悪性腫瘍患者さんとか膠原病患者さんなど
妊娠による影響が大きい患者さんには
必ず避妊についての話をする必要があります。

ということで避妊の方法や適用など
知識を持っておくことが重要です。
ついでに医者自身やパートナーを守るための
知識にもなりますしね。

●避妊法
男性用コンドーム
ペッサリー
低用量ピル
殺精子薬
子宮内避妊器具
避妊用インプラント
リズム法
女性避妊手術
男性避妊手術

その中で緊急避妊という緊急事態は
以下の方法が用いられます。

緊急避妊薬(emergency contraceptive pills:ECP)
 レボノルゲストレル(LNG)
  ノルレボを1.5 mgを1回飲む
   Lancet . 2002 Dec 7;360(9348):1803-10.
 ノルゲストレル、エチニルエストラジオール配合錠(ヤッペ法)
  プラノバールを1回2錠で12時間間隔で2回飲む

銅付加子宮内避妊具
 ノバ

参考になれば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:避妊 方法 ピル
posted by いしたん at 00:03 | Comment(0) | 産婦人科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月24日

休息をとる

休息を取ることが苦手な医者は
どうも多いですよね。。。

先日頑張っているということを
結構誇りに思っているような雰囲気のある
レジデントくんがついにこんなことを言いました。

すごくしんどいなーと思って
だんだん皮膚が痒くなって白癬菌症になりました。
ほんで歯周病も指摘されてしまって。。。

因果関係がどこまであるのかは
全くわかりませんが、
体からの悲鳴が上がったなら
働き方を少しでも改善してみましょう。

ほんの少しでいいですから。
小さな積み重ねが将来に重要な意味を持つと思います。

これは患者さんにお伝えする
生活習慣病の対応と同じですね。笑

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:52 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月23日

関節リウマチ 海外

関節リウマチの海外の状況について
なかなか知る機会は少ないと思いますが、
先日アジア太平洋地域における
関節リウマチ治療の調査が発表されました。
Lancet Reg Health West Pac . 2021 Aug 12;15:100240.

日本、中国、クエートで生物学的製剤が
多く用いられている一方で、
インドネシア、マレーシア、インド、ネパールでは
0%であるという驚きの国もありました。

そのためか寛解率も10%未満という
今の日本では考えられない状況もあるようです。

関節リウマチは最も医療費がかかる
疾患の一つに数えられます。
ですから患者さん個人の金銭的な状況が
治療のアウトカムに非常に影響するとされます。

日本は3割負担である上に
国の財政状況がとてもいいことから、
患者さんにとってすごく恵まれていると分かります。

RA患者さんを適切に治療し続けるためには
日本全体がしっかりと経済成長を
し続ける必要がありますね。
日本経済強靭化計画
医療にとってもとても重要なんだなーと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:48 | Comment(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち