お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年04月30日

風に立つライオン

風に立つライオンは大好きな音楽の一つです。
いしたんにとって思い出深い曲で、
さだまさしさんの曲の中で一番好きだったりします。

いしたんが医学生のときのことです。

いしたんは幸せなことに自分も身内も
大きな病気とか亡くなった人がいませんでした。
学生実習は大学病院でやりますが、
それでも亡くなった方はいませんでした。

これから医者になるのに
人が死んでいくところを見たことがない。
どんな気持ちで死と向き合うのか知らない。
家族がどんな顔をするのか知らない。
そんな自分にとても違和感がありました。

それで一カ月間の自由選択枠で
ホスピスの実習を選びました。
他の医学生さんは就職希望の研修病院で
実習をしていましたけど。。。

ホスピスでは本当に沢山の方が
亡くなられました。
沢山の方にいろいろなお話を
きかせていただきました。

本当にいろいろな思い出があり、
自分の人生の選択にも大きな影響を
与えてくれた時間でした。

で、その中のお一人との思い出が
風に立つライオンなんです。

『学生さん、柴田紘一郎先生って知ってるか?
 風に立つライオンってきいてみろ。
 そのモデルのすごい先生だ。
 学生さんも立派な医者になっておくれよ。』

そう教えてくださいました。

とても穏やかな音楽にのって
心に突き刺さる歌詞が綴られています。
詩を音読されているような感覚になりました。
涙が止まりませんでした。

例えば今の医療に閉塞感を感じたとして、
医療というシステムの一部品に
なってしまっている自分を感じたとして、
自分らしい仕事をしたいと思ったら、
どうなっていくんでしょう。

その答えの一つの形が
こういうストーリーだと思うんです。
ちなみに私が出した答えは全く別の形でした。
けれど、このお話に触れられたことが
人生の決断を後押ししてくれたのは確かなことです。

最近、風に立つライオンが映画になりました。



風に立つライオン (DVD) 2枚組(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)

映画もとてもすばらしかったです。
大号泣でした。
よかったら是非♪

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホスピス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち