お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年09月13日

診断のゲシュタルトとデギュスタシオン 2

診断のゲシュタルトとデギュスタシオン 2は
一読の価値がある本だと思います。

IMG_6967.JPG

表紙が無くなるまで読み込みました。
↑扱いが荒いだけだろ!笑

さて。。。

個人的に前作は内科医としては
そんなに目新しいことがなかったので
2をお勧めします。

岩田健太郎先生のおっしゃるように
病気の典型を頭に入れることはとても重要です。

しかしどうしても精神科の病気などは
ようわからん!となりがちです。

でも、そういう病気を一言でバシッと
理解させてくれる言葉を知れば
それもきっと克服されるはずです。
直感でその病気を疑えるように
なれるのではないかと錯覚するかもです。笑



診断のゲシュタルトとデギュスタシオン 2

というわけでオススメの一冊です。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち