お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年01月11日

医局は所属を推しすぎる

研修先を選ぶとき
殆どの人が一度は
医局を考えてみると思います。

まあ、入らないと決めてる人は
置いといて^^;

自分や周りの話を聞いていて
一番思うのは
所属を推し過ぎるところは
とってもギスギスしてるなー
ということです。

教授としては関連病院を
抑える為のコマが欲しいんでしょうが、
所属することだけを推しすぎて
その先が見えないのは
一番良くないなと思いました。

女医さんでは妊娠したいから
入らないという人もいたりして
不自由すぎでしょ!と
言いたくなる大学も
少なからずありました。

医局は何を目指しているのか?
一緒にやってくれる人の
幸せや夢をかなえる為との両立のために
何が必要かを一緒に考えようという
姿勢が見えるのか。

そういう自由とか夢とか
そういう青臭いことを
実現してくれる場を目指して、
研修医にもそれを伝える努力をすれば
医局員が減るってないんじゃないかな。


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち