お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年02月24日

思い出し方

研修をする上で一番気をつけているのは
これを覚えて下さい!ということより
どういう風に思い出すかということを
お伝えすることです。

一度書き出してみたんですけど
自分が知っている主訴って
300程度あるんです。

いちいち覚えられません。

(センター試験など覚えることが多い試験を
 くぐり抜けてきてるので
 そのくらい問題ないという先生もいるとは思いますけど。。。)

いろいろな工夫があると思いますが、
いかに情報を正確に分類して
いかに早く取り出せるようにするかが
重要だと思います。

具体的にはまとめノートを作ったり。
(具体的にはこちら→医師 勉強 ノート

教科書をpdf化して取り込んだり。
(具体的にはこちら→教科書を裁断サービスでpdf化してiPadで持ち運ぶ

人それぞれですが自分のスタイルを確立して下さい♪

知ることは学生レベル。
素早く知識を取り出せることが医者ですよ。
スピード、命!


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち