お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年05月03日

帯状疱疹 薬

帯状疱疹の薬といえば?

レジデントくんに聞いてみると
バルトレックス(バラシクロビル)です!
とか
ファムビル(ファムシクロビル)でしょ
といった答えが返ってきます。

研修医ちゃんに訊いてみると
アシクロビルはいかがでしょうか?
という答えでした。

アシクロビルは正解です。
汎発性帯状疱疹など重症な場合は
アシクロビルを静脈内投与しますしね。

ただしアシクロビルは内服だと
bioavailabilityが低いため
頻回投与が必要となります。

そこでバラシクロビルです!

これはacyclovirのプロドラッグ。
経口でのバイオアベイラビリティーが
とっても良いのでした♪

何故アシクロビルを内服で出さないのか
ちゃんと理由があるんですね^^

帯状疱疹 治療 テンプレートを使って
治療してあげて下さい♪

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち