お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年06月12日

関節リウマチ 妊娠

関節リウマチと妊娠は
RAの関節破壊が予防できるようになり、
健常人と変わらない寿命を
確保できるようになった現代で
ようやくフォーカスが当たるようになった
一つのプロブレムです。

今日は関節リウマチのママの会に
初めて参加してきました。

日々の診察では分からない
患者さん達の思い、苦労、工夫を
いろいろ聞かせていただきました。

結婚するときは全てを分かって
プロポーズしてくれて嬉しかったとか。
どうしたってバイオを使っていると
毎月数万円単位のお金がかかるから
本当に申し訳ないという思いもあったようです。

妊活のときの悩みに関しては、
MTXを切ってステロイドだけになった方が
骨粗鬆症が本当に心配とおっしゃっていました。

妊娠のときは体重が増えることによって
とても膝が痛かったと。
そして立てなかったから大変だったそうです。

出産後は関節リウマチが一時的に増悪するから
小さな我が子を抱きしめることができなくて
とてもモドカしい思いがしたとのことでした。

患者さんの声にきちんと耳を傾けること。
それがどれほど大切なことか。
改めて実感させていただきました。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち