お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年07月22日

解剖学 教科書 プロメテウス

解剖学は生理学と並ぶ医学の基本ですから
外科、内科に関係なく
きちんとした一冊が必要です。

おすすめはこれ♪

IMG_7490.JPG

プロメテウス解剖学アトラス解剖学総論/運動器系 第2版

プロメテウスは詳細なところまで
きちんとカバーしてくれます。

自分は関節エコーやMRIなんかをするので
滑膜がどこにあるのかとか
腱付着部はどこなのかとか
よくお世話になっています。

ネッターでは分からないけど
プロメテウスでは分かることが多々ありますよ〜。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち