お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年07月24日

文化の違い?笑

外国人の患者さんが増えてますね。
日本語はもちろん英語も無理という人も少なくなく、
コミュニケーションは中々難しいです。

あるエコー当番の日のこと。。。

どうやら南米から来たようで
あまり意思疎通ができませんでした。
関節エコーのみだったので
外来のときのように通訳さんは
ご一緒ではありませんでした。

何とか英単語と日本語とジェスチャーで
指示を出しながら観察をしました。

最後は肩の観察でした。

肩をやや伸展させて観察するのですが、
屈曲・伸展とか内旋・外旋といった表現はわかりにくいので
『臀部を手で触ってみてください』と
普段はお伝えしていました。

この日もいつものように

『殿部を触って下さい!』
『ヒーップ。おーしーりー』

と伝えたところ、彼女はOKと言いました。


そして。。。

彼女は俺の臀部に手を伸ばしたのでした。笑
何でや!自分のに決まってるやろ!笑

診察室で大爆笑でした。


世の中自分の想像を超えることは沢山あります。笑



よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち