お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年08月27日

いつまでも昨日の自分より素敵な自分に

病棟で間質性肺炎の急性増悪で
呼吸状態がとても悪い方がいらっしゃいます。
NIPPVを装着しステロイドパルスなど行ってますが、
これで乗り切れるかどうかハラハラします。

そんな大変な中でも素敵な80代のおじさまはおっしゃいます。

『僕は手紙を書きたい』

奥様に伺うと、おじさまは退職してからも
”いつまでも昨日の自分より素敵な自分に”を合い言葉に
いろいろなことが出来るように挑戦してきたそうです。

まずは苦いものが食べられなかった自分に挑戦して
ゴーヤジュースが飲めるようになりました。

体が硬かったことを乗り越える為に
毎日柔軟体操をして前屈ができるようになりました。

そして最近は字が汚かったことを乗り越えるために
ペン習字を習っていたそうです。
そしてお孫さんへ沢山お手紙を書いているようです。

本当にカッコいい患者さんです。
何とか助けられたら。
僕も頑張ります!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:自分 今日 昨日
posted by いしたん at 20:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

すごい方だなぁ〜

人間って、やればできるんですよ!! いくつになっても…


年配の利用者と話していると、ホントに、勉強になることがたくさん

あります。私の中で、いろんな引き出しができるんです。それが、

ある意味、困難ケースの対応時に、活かせる時があるんです!!
Posted by ドリ at 2016年08月27日 21:35
こんばんは。

どうですか?この患者さん、落ち着きましたか?
Posted by ドリ at 2016年09月01日 00:52
ドリさん

快方に向かっています♪
Posted by いしたん at 2016年09月04日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち