お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年11月02日

感覚神経伝導速度

感覚神経伝導速度(SCV)は
末梢神経伝導検査(NCS)の一項目です。

感覚神経の検査では
伝導速度SCVだけではなくて
SNAP(sensory nerve action potential)も見ています。

正中神経、尺骨神経、腓腹神経で測定することができます。

正常値は大体以下の通りだと思います。
正中神経:伝導速度 55-74 m/sec(前腕)、45-68 m/sec(手)
尺骨神経:伝導速度 54-74 m/sec(前腕)、46-60 m/sec(手)
腓腹神経:伝導速度 34-49 m/sec(正常値)

運動神経伝導速度も参考にどうぞ。


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神経内科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち