お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年12月16日

血管外漏出

血管外漏出、いわゆる点滴漏れは
舐めてはいけません。。。

ちっとこぼれてしまったって
大丈夫やねん!
というわけにはいかないものもあります。

別に特別な薬剤だけではありません。
内科でよく使う補液では、
ビーフリードなんかでも
皮膚潰瘍を形成してしまっていた
症例も見たことがあります。

研修医のときにでも一度は
血管外漏出のガイドライン(抗癌剤のヤツです)を
読んで対応を知っておきましょう。


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮膚科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち