お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年12月17日

慢性疼痛診療ハンドブック

疼痛管理についてはこの10年で
とても進化したと言われています。
鎮痛薬の種類やその使い方も激変しています。

例えばNSAIDsでの胃潰瘍で"死亡数"
(発症率ではないです!)
=交通事故での死亡数
=AIDSで死ぬ人数
だそうです。

CKDの原因にNSAIDsが挙げられています。

鎮痛薬=NSAIDsという時代は
終わったと考えるべきでしょう。

そんな時代にキャッチアップするために!

IMG_0797.JPG

慢性疼痛診療ハンドブック

amazonでは売り切れのこともあるので楽天でも↓↓↓↓

【送料無料】 慢性疼痛診療ハンドブック / 池本竜則 【本】

上級医にすすめられました。即買いでした。笑
そのまま僕もおすすめします♪


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
【麻酔科の最新記事】
posted by いしたん at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻酔科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち