お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年01月10日

非定型肺炎 スコア

非定型肺炎の診断は初期研修医君にとって
診断がとても難しいものの一つだと思います。

というのも細菌性肺炎と異なり、
聴診にて所見が乏しいからです。
所見がないと胸部レントゲンを撮れないですからね。
ですから、上気道炎してしまうことが多いのです。

覚えておきたいことは、
数週間続いているのは普通の風邪じゃない!と
思えることがポイントだと思います。

そう思えたら以下のスコアをつけてみます。

60歳未満
基礎疾患がない、もしくは軽微
頑固な咳
聴診所見乏しい
痰なし、迅速で原因菌が証明できない
WBC<10000

上記のうち4項目以上該当する場合は
非定型肺炎の可能性が高いと言われています。

"普通じゃない"風邪では
異型肺炎を鑑別にいれてみましょう。


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち