お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年04月06日

急速進行性糸球体腎炎

急速進行性糸球体腎炎は
絶対に見逃してはいけない
腎疾患の一つです。

最近は検尿異常なんかで
見つかることも多いのですが、
まだまだCreが上がってから
見つかってくることがあります。

原因もいろいろですし、
なかなか診断しにくい&
気がつきにくいものですから、
腎臓内科以外のドクターが
まずは知っておかないと
治るチャンスを逃してしまいます。

ガイドラインとしては2017年4月現在では
エビデンスに基づく急速進行性腎炎症候群(RPGN)診療ガイドライン2014』が
完成したガイドラインだと思います。

もう少し新しいものは
パブリックコメントを
募集していたりしますので、
上記ガイドラインを一読しておきましょう。

昔のガイドラインを読んでいる
研修医くんがいましたので(^^;)
せっかくなら一番新しいもので勉強です。

読もうとする熱意はすばらしい!
あとは文献の確からしさを確認することです♪


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 腎臓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち