お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年06月23日

抗核抗体

抗核抗体は膠原病を疑ったときの
スクリーニングとして
よく使われる検査です。

でも測っては見たものの一体どの位から
膠原病Drへコンサルトするのか
結構迷うという先生も多いようです。

健常な女性や高齢者で陽性になるのが
その迷う原因ではないでしょうか。
(Arthritis Rheum. 1997 Sep;40(9):1601-11.)

一般的には160倍以上で
膠原病を疑うのが
適切だといわれています。

40倍では経過を見ることも多いです。

640倍なら絶対何かある!

そんな感覚で良いのではないかと思います。

抗核抗体 パターンも参考にどうぞ♪

お役に立てば♪


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:抗核抗体 40 160
posted by いしたん at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち