お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年05月17日

研修医 読むべき本

研修医くんに訊かれました。

『読むべき本や読むべき論文ってありますか?』

・・・良書は沢山あります。
ただ仮に3冊だけ選べと言われたら・・・

第一位!
ジェネラリストのための内科診断リファレンス: エビデンスに基づく究極の診断学をめざして
診断ができないことには
医療は何も始まりません!

第二位!
感染症まるごと この一冊
研修医で学ぶべきことは
どの科に進んでもぶつかる壁を
乗り越える技術だと思います。
感染症は必ずどこでも対応が必要。

第三位
今日の治療指針
黙って持つべし!


ランキング外で。。。←何でやねん!
新 胸部画像診断の勘ドコロも。

まだまだ沢山ありますが、
上記は全員におすすめします。


ちなみにこのブログの中で
一番読むべき記事はというなら←聞いてない!
いい医者 悪い医者でしょうか。笑


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち