お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年07月24日

抄読会 資料 作り方

抄読会の資料の作り方がわかりません!
抄読会のコツを教えて下さい。
ジャーナルクラブって論文読んでも忘れるから嫌いです。

研修医くんと話していると
そんな質問や感想がチラホラでてきます。

資料の作り方のコツは
”あなたがどう感じるのか”
を述べながらスライドを作ることです。

もしドクターの感想がなかったら
各自で論文を読めばそれでいいんです。
せっかくジャーナルクラブをやるので、
自分がどう思ったのかまで伝えましょう。

例えば、
●●が知りたかったのでこの論文を選びました。
●●という背景が言われてましたけど、××という症例を経験したので疑問に思います。
××のラボのこれまでの研究をざっとみるとこういう流れで研究が進んでるのではないかと考えました。
論文には結果を◯◯と解釈していますが、正直××ということも考えられると思うのでその結論は疑問です。
この結果があるので●●という考察もあったのではないかと思うのです。
この論文があるので、次の症例には●●をしてみると良いと思います。

そんな風に気持ちや考えを共有・広げていければ
論文を忘れることも少なくなると思います。

抄読会 スライドも参考にどうぞ。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | カンファレンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SEO対策テンプレート
医師の気持ち