お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年08月11日

良性発作性頭位めまい症

良性発作性頭位めまい症BPPVは
めまいの症状を訴えてくる
救急でよく遭遇する疾患です。

診断する上で重要な症状は
回転性めまいが突然始まり数秒程度の短時間で改善すること
 ※嘔気は長時間続きます
蝸牛症状(耳鳴り、難聴)は伴わないこと
この2点です。

他のめまいを呈する疾患を
鑑別しなければならないのは当然ですが、
まずは典型的な症状を頭に入れましょう。
めまい 鑑別も参考にどうぞ。

Dix Hallpike testで診断を確定します。

そしてERから返すときに必ず伝えるべきことは
どのくらいの期間で症状が治まってくるかと
そうでない場合はどうするかです。

1週間で半数が自然軽快、
1ヶ月で80%が自然軽快すると
いわれています。

フォローは耳鼻科にお願いしましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
【救急の最新記事】
posted by いしたん at 13:22 | Comment(0) | 救急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち