お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年08月20日

骨粗鬆症 食事

骨粗鬆症の治療ではまさに生活習慣を全てを
変えていく必要がある疾患です。
薬だけではどうしても治すことができません。

食事もその一つ。

適切なエネルギー摂取と
適切な蛋白摂取量の確保は
栄養療法とても重要な2つの柱です。

カルシウムは800-1000 mg/dayの摂取が推奨です。
Caは乳製品を使うレシピがいいでしょう。

vit Dは20 μg/day程度が推奨です。
ビタミンDがなければCaをとっても
吸収がなかなかされませんから
とても重要な栄養です。

他にも、亜鉛とかvit K、vit Bなど
骨の健康を守るためには
たくさんの栄養素をしっかりとる必要があります。

『そんなこと言われたって
 先生、私何を食べたらいいのよ?』

そういった質問に答えるためにも、
医者自身の健康管理のためにも、
栄養学を学びたいものです。

当院では管理栄養士さんによる
栄養指導をしてもらっていますが、
難しければ市販の本を参考に
してみてもいいでしょう。




よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 12:52 | Comment(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち