お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年08月30日

ごめんなさい先生

ごめんなさい先生やなあ。

患者さんが笑いながらおっしゃっていました。

レジデントのドクターの口癖のようです。

「起こしてしまってごめんなさい」
「お食事中にごめんなさい」

そんな挨拶だけではないようです。

「痛みをすぐにとってあげられずごめんなさい」
「治して差し上げられずごめんなさい」

こんな謝る医者はなかなかおらへんで。
ほんまに優しい先生やわ。
治らんことはわかってんねん。

患者さんには優しく、
自分には厳しく。
後輩から学ばせていただきました♫


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち