お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年10月17日

医療費

医療費は日本では高騰の一途です。
特に生物学的製剤や分子標的薬が
市場に出現してからはその推移が顕著です。

これからは費用対効果を考えて
治療を考えていかなければ、
国民皆保険も維持できなくなるかもしれません。

まずは医療費とは何かという定義から
勉強していきましょう。

●直接費用:疾病に関連して発生するもの
・直接医療費:病院や薬局に支払うもの
 外来医療費
  投薬料
  注射料
  検査料
  診察料
 入院医療費
  入院基本料
  手術料
  食事料
 代替医療費
  健康食品
  民間薬
  はり灸

・直接非医療費:疾病以外に支払うもの
 交通費
 自助具
 介護費用

●間接費用:働けなくなることから生じるもの

病気は本当に費用がかかります。
適切な治療でできるだけ早く、
そしてしっかりと治療したいものです。


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:05 | Comment(0) | 社会医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち