お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年10月28日

症例発表 学生

症例発表は学生実習の最後に
よくあるプログラムだと思います。

今日も今月頑張ってくれた医学生くん達が
ケースプレゼンテーションを行なっていました。
ポリクリくんが頑張っていたのはもちろんですが
下準備やスタッフが色々と指導してくれていたのが
よくわかるいい発表でした。

コツは色々あるとは思いますが、
慌てすぎないことです。

一枚一枚のスライドを丁寧に喋りましょう。
医学生ですから完璧を求められてはいません。
自分の理解したこと、分からなかったことを
素直に率直に話すことは必要ありません。
わかった風に喋ると違う方向に
行ってしまうことがありますから。

1スライド30秒から1分のつもりで設計すると
無駄なスライドは省けますし
すっきりと発表できると思います。

お疲れ様でした。

学生さんが最後にボソッと言いました。
「次からはもっと楽なテンプレがあれば良かったっすね」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
症例発表 スライドも参考にどうぞ(・ω・)v

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:35 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち