お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年11月11日

初期研修 目的

初期研修の目的をはっきりさせるのは
いかがでしょう。

学生見学がこのところ多くて
沢山の医学生くん達と
話す機会が増えています。

病院としては注目してくれるのは
とても嬉しいです。

医学生が気になるところといえば、

この病院の雰囲気は?とか
症例数は?とか
同期の数は?とか
給料は?とか
当直の回数は?とか

そんなことだと思います。
というかほとんどの学生さんが
同じ様な質問をするのです。

まとめると研修の方法や
環境に関することだけです。

でも質問をされる側として感じることのは
もっと大事なというか
もっと根本的な質問が
ないなということです。

それが上記の様に
初期研修医の目標は何か
ということです。

例えば、

この病院の研修は何ができる様になることを
目的として教育しているのですか?

とか

自分は初期研修の2年間でこういうことが
できるようになりたいのですが
実臨床の経験を経たドクターから見て
いかがでしょうか?

とか

そんな質問が出るようになれば
もっと研修病院を決めるのが
楽になるはずです。

逆に相談された側としても
うちの病院より別の病院を勧めたりも
できる様になりますから。

医学部に行くくらいの人なら
目標が定まればその達成のために
自分にとってどんな施設が必要なのか
判断する力は備わっていると思います。

バタバタと実習や見学で忙しいとは思いますが、
一度足を止めて考えてみてはいかがでしょう。

ちなみに自分は研修の目標は
"悪い医者にならないこと"だと思っています。
悪い医者 とはも参考にどうぞ。


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 18:17 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち