お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年11月20日

患者 性格

患者の性格がとても濃いんすよ。
わがままというか自分勝手というか。

聞いてないとか言って
前回同意書まで書いてあるものを
突然キャンセルしたんですよ。

だったら入院する意味がないので
退院するかと思ったら、
私はまだ入院するつもりとか言うんです。

症状を治してくれ。
でも新しい薬は嫌!
検査はするな。

そんなのできるわけないじゃないですか。
無茶苦茶すぎますわ。

レジデントくんが今日はぼやいていました。

まあまあ。
患者さんもきっと医者の性格に対して
色々な思いを抱いているはずなんだから。

患者さんからすると歳のいかない若造が!
と感じている人もいるでしょう。

僕もそう言う困った人に対して
どうしたらいいのか
マニュアルなどはありません。

誠実に医学的に正しいことを
伝え"続ける"しかないと思います。
一回だけ言えば伝わることなんて
そんなに多くないと思いますから。

それでも駄目なら自分一人で
何とかしないとと思わないで、
誰かの手を借りて下さい。

上司でも、
別のメディカルスタッフでも、
患者家族でも。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:07 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち