お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年11月23日

Stenotrophomonas maltophilia

Stenotrophomonas maltophiliaとは
グラム染色では陰性桿菌GNRです。

特徴としてはバイオフィルムを形成したり
低栄養要求性です。
水回りに存在していて院内感染の
原因となる細菌の一つです。
緑膿菌と似ていますね。

つまりそれだけでも厄介!

しかーし!さらに厄介な性質があります。

それはメロペネムなどが全く効かないのです。
カルバペネム 効かないも参考にどうぞ。

理由はclass B型βラクタマーゼを産生し
カルバペネム系抗菌薬を加水分解するからです。
自然耐性なんだそうです。

治療については
Lancet Infect Dis. 2009 May;9(5):312-23.
がまとまったものではないかと思います。

菌血症などは致死率が高いですから、
しっかりと対処したいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 12:10 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち