お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年12月15日

そんな日本語ってあるか?

そんな日本語ってあるか?
その文章は存在していいのか?

そんな会話が気になる今日この頃です。。。

事務員さんから「かかりつけの初診です」
どっちやねん(^▽^;)

友達の勤めるある大学病院での話ですが、、、
「来週ニューモシスチス肺炎が予定入院です」
・・・それって大丈夫か?
「心筋梗塞が来週予定入院」というくらい
不思議な日本語です。

あるレジデントくんが、、、
「先生!大した話ではないんですが。。。
 かなりちょっとヤバイ感じの
 患者さんが来まして、、、」
大したことなの?ヤバイの?
かなりなの?ちょっとなの?(=▽=;)

別の病院からの紹介状に。。。
「貧血があるため輸血にて治療いたしました」
まあ、対症療法だから治療っちゃ治療か。。。
根本的な原因を突き止めてくれい。汗

世界では日々面白い(ちょっと怖い)言葉が
続々と産まれてきます。笑
そんな言葉を話さなくていいドクターに
なれるように研修していきたいですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 19:03 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち