お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年02月20日

NYHA心機能分類

NYHA心機能分類とは
ニューヨーク心臓協会
(nyha、読み方はニーハとかナイハです)
が決めた心不全の重症度分類です。

心不全の治療選択に重要な影響を
及ぼす分類なので頭に入れておきたいものです。

I度
 安静時に症状なし
 日常生活の制限なし

II度
 安静時に症状なし
 日常生活に軽度制限あり
 (易疲労感・動悸・呼吸苦・狭心痛などのため)

III度
 安静時に症状なし
 日常生活に高度制限あり
 (階段を登れない、トイレまで休み休み歩くなど普通以下の身体活動で症状が出現)
 (易疲労感・動悸・呼吸苦・狭心痛などのため)

IV度
 あらゆる日常生活に苦痛が生じる
 (安静時に症状を有する場合もある)

てことは安静時にも症状があるものは
超重症だということがわかりますね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:23 | Comment(0) | 循環器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち