お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年03月05日

CA19-9

CA19-9とは糖鎖Lewis AのN端に
シアル酸が結合した糖鎖抗原のこと。
臨床的には腫瘍マーカーとして有名です。

上昇するものとしては、
膵癌や胆道癌がよく知られていると思います。
他にも大腸癌、肺癌、乳癌も
上昇することがあります。

癌の検査として偽陽性となることがあります。
胆道閉塞、胆管炎、肝硬変、糖尿病などです。

あとはLewis陰性血液型の患者では
CA19-9は検出不能になるので注意です。

検査を出したからには
しっかりと解釈できるように
医療道具の背景を知っておきたいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:15 | Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち