お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年04月17日

チーム医療

チーム医療はどの分野でも
とても大切なことだと認識されています。

特に癌の領域でとても進んでいるのですが、
関節リウマチ チーム医療など
他分野でも発展してきているものです。

今の課題はどんなチーム形態が良いのかということ。

Multidisciplinary Team Model(多職種チームモデル、MDT)、
Interdisciplinary Team Model(相互関係チームモデル)、
Transdisciplinary Team Model(相互乗り入れチームモデル)
などが代表的な形態だと思います。

特に相互乗り入れが重要と言われています。
どうやってそれを実現するのかを日々考えています。

そんな時に友達に教えてもらった本があります。



Extreme Teaming: Lessons in Complex, Cross-Sector Leadership

です(・ω・)v

よくデザインされたチームが
最も機能するということだそうです。

そらそうですよねー。
理念をどうやって現実にするかの
ヒントがあるそうです。

ビジネス界の知識ではありますが、
これを医療界に持ってくれば
もっといい医療が提供できると思います。

翻訳が待てずに、原文で買ってしまいました。。。笑
届くのが楽しみです♫

あ、研修医くんにはまだまだ関係のないお話ですが、
興味があればチラ見してみても面白いかもしれません。^^;

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:26 | Comment(0) | 病院経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち