お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年07月02日

医者 勉強法

医者って自分にあってて
しっかりと続けられる勉強法を
持っておかないといけませんね。

昨日認定医試験を終えて帰ってきた
レジデントくんが呟きました。

「ほほう。何だか珍しいことを言うね。
 どうした、どうした?」

いや昨日の認定医試験が
すっげえ難しかったんですよ。
あんまり勉強すり暇が正直なくてですね。
ちょっと合格できる気がしないんです。

「あらあら。でも僕は頑張ってたと思うよ。」

でも、ここは知識が整理できていないとか、
もう少しここは勉強しておけばとか、
本当に悔しくてですね。
でもあれは試験のための試験問題ではなかったです。
現実に役立つための知識が足りなかった。

「じゃあどうする?」

普段の時から試験も含めて受かるくらいの
知識をつけていきたいです。

そのために今日から内科学書を
1ページ目から毎日少しずつ読んでいこうと思います。
先生が以前勧めて下さったハリソン内科学
読んでいこうと思います。

「頑張れ!いい先生になるために応援するよ!」

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:28 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち