お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年07月09日

熱中症 予防

熱中症は2013年6-9月に約40万人が罹患し、
そのうち8.7%が入院、0.13%が死亡したという
疫学データが出ています。

地球温暖化のせいか年々増加傾向です。

まずは予防について
しっかり覚えておきましょう。

熱中症はNa欠乏性脱水が主な病態ですから
重要なのは水分とNaを取ること。
これに糖分を加えることで消化管からの
水分吸収を促進させることができます。

具体的には
1Lの水
+ 小さじ半分の食塩(1-2 g)
+ 大さじ2-4杯の砂糖(糖分20-40 g)
と覚えてください。

自分で作るのが面倒ならば、
市販の経口補水液を買いましょう。
OS-1が代表ですね。



他にも梅昆布茶や



おみそ汁や



コンソメスープも



良いようです。

熱中症で来院した患者さんに
上記をしっかり伝えましょう。
そして、自分自身も熱中症対策をして
夏を楽しんでください!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 07:15 | Comment(0) | 救急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち