お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年08月06日

ピロリ菌 除菌 PPI 理由

ピロリ菌の除菌でPPIが必要な理由って
そういえば何故なんでしょう?

言い換えるとアモキシシリンと
クラリスロマイシンだけでは何故ダメなのか?

研修医くんなら誰しもが
一度は思い浮かぶ疑問ですよね。

PPIを加える理由は、
胃内pHが高まることでピロリ菌の増殖が活性化され
抗菌薬感受性が上がるためとされています。
(Gut. 2010 Aug;59(8):1143-53.)

ということはpHが安定して上昇すれば
より除菌成功率は上がるということですよね。

ボノプラザンフマル酸塩を使うと
より除菌率は上がるということも
もう論文になっています。
(Gut. 2016 Sep;65(9):1439-46.)

考えることは誰しも同じ。
お役に立てば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:32 | Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち