お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年09月02日

COPD 肺癌

COPDは肺癌の代表的なリスク因子の一つです。

ですから慢性閉塞性肺疾患の患者さんをみたら
必ずその肺癌リスクについては
きちんと評価しておくことが重要です。

COPDにおける肺癌のリスク分類として
COPD-LUCSSスコアを知っておきたいものです。

 BMI < 25(1)
 Pack-years > 60(2)
 Age > 60(3)
 Radiological emphysemaあり(4)

 >>>

 0-6点は肺癌低危険群
 7-10点は肺癌高危険群

となります。

高リスク患者さんでは胸部CTを年に一回は
撮像することが推奨されています。

病棟でCOPD患者さんが入院して
リスクが高いのにCTを一年以上撮っていなければ
研修医くんの方からCTを上級医に
提案してみては如何でしょうか。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:33 | Comment(0) | 呼吸器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち