お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年10月09日

カンファレンス コツ

カンファレンスのコツが知りたいです。

研修医ちゃんが困っていました。
なかなか研修医ちゃんは
カンファが苦手なようです。

ポイントは何を言うべきなのかを
意識することだと思います。
言い換えると何を皆が聞きたいと思うのかを
掴むことではないでしょうか。

例えば新患のプレゼンなら
診断までのプロセスを
お互いに確認したいものです。

ですから診断に繋がる病歴、
身体所見、検査結果を言って、
プロブレムを挙げ診断を結論づけます。
カンファレンス 苦手で書いたように
陰性所見を混ぜ具体的な病名を
出すことがポイントです。

例えばウィークリーカンファレンスで
入院中の患者の治療経過を言うなら、
病名、重症度、原因、治療法の選択の根拠、
治療効果、副作用の有無と
経過について述べていくといいでしょう。

大体ドクターのカンファは
上記2パターンしかないので、
言うべき項目をカテゴライズして
カンファレンスに臨むと良いと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:25 | Comment(0) | カンファレンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち