お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年11月22日

ワーファリン 過延長 対応

ワーファリンでPT-INRが
過延長したときの対応は
知っておきたいものです。

心房細動でワーファリンを内服していた
患者さんが口の中に血が出て
止まらないと内科にやってきました。

他院で関節痛に対して鎮痛薬として
NSAIDsをモリモリに盛られたようです。
相互作用からかINRが10超えてる!!
そんな事もありますからね。

まず対応としては出血の評価です。

頭蓋内出血、眼内出血、後腹膜出血、
関節内出血、消化管出血、心嚢内出血
筋肉内出血など重篤な出血の有無を確認します。

あれば入院でワーファリン中止の上、
ビタミンK1とFFPを投与します。

出血がなければINR < 5ならワーファリン中止のみ。
INR 5〜9ならワルファリン中止の上vitK 1-2.5 mg投与。
INR 10〜ならワルファリン中止の上vitK 2.5-5 mg投与。

American College of Chest Physicians
Evidence-Based Clinical Practice Guidelines (8th Edition)を
参考にしてみて下さい。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 20:07 | Comment(0) | 循環器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち