お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年12月12日

待機高齢者

待機高齢者の問題は本当に重大な問題です。
老人ホームに入りたくても
入れない高齢者がとても沢山いるのです。
具体的な人数は厚労省を参照してください。

都市部ではこういう状況はビジネスチャンス
という捉え方になるのでしょうか。
最近では特別養護老人ホーム、介護施設などが
乱立していることからもわかります。

しかし田舎はとても深刻なのです。

若者がいないためにそういう施設を作っても
働き手がいないのです。
だから福祉施設や保健施設などを
作ろうとしても成り立たない。

だから、500人待ちですといわれてしまう
高齢者が沢山いらっしゃいます。

じゃあ介護サービスを使えばいいじゃないか
という人もいるかもしれませんが、
この地域には「そういうサービスがない」というのも
同様の問題で発生しています。

地域医療は崩壊しているが、地域の崩壊の方が危機的だ

ということを実感します。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:49 | Comment(0) | 在宅医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち