お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年12月22日

ノロウイルス感染症

ノロウイルス感染症といえば
ノロウイルス腸炎ですね。
最近では脳症の原因にもなると
言われてきていますが、
やっぱり胃腸炎がメインでしょう。

症状は、
嘔吐
発熱
水様下痢
腹痛
頭痛
筋肉痛
というところでしょうか。
不顕性感染もあります。

潜伏期間は12時間〜2日です。

疫学の点からは、
冬期(12-1月)に流行します。
ちょうど今がシーズンですね。

たったの10-100個のノロウイルスで感染が生じます。
病態としては小腸上部に感染し
絨毛の扁平化・短小化、そして剥離、脱落が
起こると言われています。

検査としては迅速検査を
救急では行うことになるでしょう。

クイックナビTM-ノロ2
GMテストイムノクロマト-ノロ「ニッスイ」
イムノキャッチ-ノロ
アイピーノロ
などの商品があります。
自分の病院が何を採用しているかは
知っておいてもいいでしょう。

自然経過ですが、有症状期間は
典型的には1-3日間と言われています。

ですから、特に何もしなくてもいいのですが、
脱水にだけは注意が必要です。
抗ウイルス薬など特異的治療法はありません。

さて、Norovirus自体の理解も
しっかりと深めたいものですから
ノロウイルスもご参照ください。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 17:23 | Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち