お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年12月30日

食中毒

食中毒を疑ったら原因の特定のために
根掘り葉掘り食べたものを
聞き取っていく必要があります。

「変なもの食べていないですか?」とか
「生もの食べていないですか?」と
漠然と聞いたとしてもなかなか原因となった
食べ物は出てきません。

そこで食べ物から原因生物の
対応表を頭に入れておく必要があります。


 サルモネラ

乳製品(チーズ、ミルクなど)
 カンピロバクター
 サルモネラ
 リステリア(Listeria monocytogenes)

鶏肉
 カンピロバクター
 サルモネラ
 赤痢

牛肉(焼肉、ユッケ、レバ刺し、ハンバーグなど)
 EHEC

豚肉
 条虫などの寄生虫
 エルシニア菌
 カンピロバクター

生レバー
 EHEC
 サルモネラ菌
 カンピロバクター

海産物・シーフード
 エロモナス
 プレジオモナス
 ビブリオ
 ノロウイルス
 サルモネラ
 A・B・C肝炎ウイルス
 アニサキス
 貝毒

焼き飯、ピラフ
 セレウス菌

一晩おいたカレー・シチュー
 ウェルシュ菌

生野菜
 エロモナス
 ウェルシュ菌

上記を用いながら具体的な料理名を
出しつつ問診をしていくと
当たりが出てくるかもしれません。

お役に立てば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:原因 特定
posted by いしたん at 20:00 | Comment(2) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
栄養士として栄養指導をしていたころ、「えっ?卵豆腐って豆腐じゃないんですか?」と言う人や、「(シュークリームの中の)カスタードって卵で作ってるんですか?知らんかった〜」と言う人もいたからねえ。何を食べたかを聞く方が良いかもしれませんね。

でも逆に、食事記録を商品名で書いてくれる患者さんもいて、調べないとどういう食べ物なのか分からないことも多々ありました。

ガリガリ君くらいはわかるけど、略して書かれたりすると、余計にわからなかったわ〜(笑)
Posted by ひみこ at 2018年12月31日 20:08
ひみこさん

コメントありがとうございました。

なかなか問診って難しいですよね。てかそんなことをきく患者さんもいるんですね!これはもう少し戦略を練らないといけないですね。。。

でもどうにかして問診はやらなくてはいけないのですが、未だにこうしたらいいというモノが掴めていない今日この頃です。笑
Posted by いしたん at 2018年12月31日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち