お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年01月22日

強皮症 症状

強皮症とは血管内皮傷害と線維化が特徴の
膠原病の代表的疾患の一つです。

症状としては
皮膚硬化:初発症状として重要
レイノー症状
皮膚潰瘍(手指、足趾、肘)
労作時呼吸苦
乾性咳
胸焼け
動悸
胸痛
嘔気
腹部膨満感
便秘
下痢
関節痛
筋肉痛
筋力低下
口腔内乾燥
などがあります。

皺がなくなってツヤツヤすぎる
手指の状態が皮膚硬化です。

皮膚硬化に上記のような症状があれば
強皮症を疑いたいものです。

強皮症 テンプレートも参考にどうぞ。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 18:51 | Comment(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち