お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年03月16日

介護用品

介護用品や自助具は必要になった時は
色々な種類を緊急に揃える必要があり
かなり大変です。

高齢者では介護保険が使えるので、
色々と補助も出ます。
詳しいケアマネさんからも
情報を貰えます。

しかし若年で疾患を発症した場合で、
それが難病指定されていない場合は、
なかなか情報も少なく費用も嵩みます。

例えば大阪府で展示場にいくならば
 大阪府介護情報・研修センター 福祉用具常設展示場
 ノダ 大阪ショールーム「快住ラボ」
 ATCエイジレスセンター
 福祉用具展示コーナー
などに足を運んでみるといいでしょう。

しかし最初は病気のことも色々と大変で
そんな暇はないかもしれません。

患者さんやご家族からネットで
買えるところはないのか!?
と聞かれることがあります。

そんな時はいしたんは



福祉・介護用品 ゆいさんとか、



介護ショップ ちとせさんとか、

通販で対応できるお店をお伝えしています。

他に安いお店などご存知の方がいれば
是非教えてください!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 09:43 | Comment(0) | 在宅医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち