お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年04月27日

尋常性乾癬

尋常性乾癬は近年病態の理解が
非常に進んだ皮膚疾患の一つです。

それは生物学的製剤などの新薬が
有効であるということがわかったのも
一つの要因だと思います。
治療が劇的に変わったと言われています。

ということで尋常性乾癬に対して
販売されているバイオ製剤を一覧にしました。

TNF阻害薬
 アダリムマブ(ヒュミラ)
 インフリキシマブ(レミケード)
IL-17A阻害薬
 ブロダルマブ(ルミセフ)
 セクキヌマブ(コセンティクス)
 イキセキヌマブ(トルツ)
IL23p40阻害薬
 ウステキヌマブ(ステラーラ)
IL23p19阻害薬
 グセルクマブ(トレムフィア)

皮膚科の外来でできることですから、
研修医くんが触れることはまずないと思いますが、
そういう既往があって感染症等で
入院することもありますから、
知っておいても良いでしょう。

皮膚科志望の研修医ちゃんは逆に、
皮膚だけ見ておけば大丈夫なんてものではない
薬が出てきているので
全身をケアできるように
しないといけませんね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 10:29 | Comment(0) | 皮膚科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち